守口市駅前事業所 06-6998-1555 ブログ
住道事業所 072-816-0555 ブログ
  • TOP
  • 住道ブログ

住道ブログ

「眠れない」の理由を考えましょう (就職準備講座)

  • ぷらすのいいところ
  • 就労移行支援とは

利用者様に多く聞かれる悩みが「睡眠」についてです。

何時間も寝ているのに寝た気がしない

夜寝れなくて朝、起きるのが辛い

夜中に何度も目が覚めてしまう などなど

本当に寝れないと辛いですね

そんな利用者の方にむけて

「睡眠」についてのプログラムを作成しました。

充分な睡眠時間をとったに関わらず

なんだかスッキリしないという人は

睡眠の質が落ちているのかもしれません。

睡眠の質は睡眠の長さにはあまり関係ないともいわれています。

10時間以上眠らないとダメだと言う人もいれば

逆に他人から見て睡眠時間が短いのでは?と思うのに元気な人もいます。

この差はいったいなんなのでしょうか?

眠りを司るメラトニンは

脳の活動を司るセロトニンが材料になります。

ちなみにこのセロトニンは日中に日光を浴びることで

体内に作られます。

夜更かして朝起きられなかったからといって

一日中家から出なければ

セロトニンは作られにくくなり

ますます睡眠の質を下げる事になりかねません。

睡眠について、就職には全然関係ないと思われるかもしれません。

ですが、就職前に体調を整え、規則正しい生活のリズムを作るという事は

避けては通れない課題となってきます。

自分の体をコントロールするという事は、健康管理ができるという事につながり、自己管理能力にもあてはまります。

特に、これから寒くなっていく中で体調はもちろん

精神のバランスも崩れやすくなっていきます。

これからますます寒くなって

家から出たくないなぁと考えてしまうかもしれませんが

毎日必ず一度は外へ出で

たっぷり太陽の光を浴びるのも良いかもしれませんね

ぷらす住道 ではあなたの働きたいを応援致します。

利用対象者

・65歳未満の方、

・主に精神障害や疾患をお持ちの方、

・就労に向け、訓練を希望される方、

・朝、なかなか起きられない方、

・対人関係でお仕事が続かない方、

・お仕事の経験がない方、

・外出するのが苦手(引きこもりがち)な方、

・心身の不調で、前職からブランクがある方、

・将来のことを考えると不安でなかなか眠れない方、

・アスペルガー、

・ASD、ADHDの方、

・うつ、発達障害、統合失調症、不安障害の方など。

※詳細はお気軽にお問い合わせください。

就労移行支援事業所ぷらす住道

住道駅から歩いて5分ほど、駅近の就労支援センターです。

〒574-0041 大阪府大東市浜町9番15号 

サンアイ第2ビル3階306号

受付時間 / 月曜から土曜 9 : 00 ~ 18 : 00

TEL 072 – 816 – 0555

FAX 072 – 816 – 0556

日曜日のみお休みとなっております。

TOP