• plus2

日報を書くのは仕事のあと?【利用者様スケジュール紹介】




日報を作成するのはどちらのタイミングだと思いますか?



① 仕事中?

それとも

② 仕事が終わった後?











オンライン相談・見学会を受け付けております

詳しくは☞こちら

コロナ対策を行っております

詳しくは☞こちら

୨୧・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こんにちは

大東市の就労移行支援事業所

ぷらす住道です🍀

今回のブログは、

在宅訓練中の利用者様のスケジュール紹介

です😊











緊急事態宣言の延長が発表されましたね😢

気候の良い初夏にお出かけができず、とても残念です💦

例年であれば事業所でもいろいろイベントをしている時期。

・カラオケ&ボーリング

・夏に使いたいモノづくり

・普段より少し長めのロングウォーキング

・春~夏においしい食材でのクッキング

・事業所内でのピザパーティー

・お弁当を携えての外出イベント












……食べることばかりになってしまいました😋

イベントができる状況になったら、このブログでもすぐに告知しますので、ぜひご参加くださいね✨

さて、世界中がSTAY HOMEの中、ぷらす住道でも、お住まいの市区町村より許可をいただいた利用者様たちが、在宅訓練を行っております。

在宅時の支援についてはこちら在宅訓練のフォロー体制について【在宅でも模擬職場】

先週から在宅の方もテレビ通話朝礼・終礼に参加していただいているので、ある程度は他の方が何をしているのか把握できるとは思いますが、たくさんの利用者様がいるので、聞き逃してしまうことも。

というわけで、日報やお電話での会話でお聞きした、

在宅中の利用者様が行っているプログラムをご紹介します🎵

ぜひ参考にして、やってみたいことがありましたら、担当スタッフにご相談ください✨



では、ランキング形式で発表いたします!



第1位 資格学習📘📖











予想通り、という方が多いでしょう🌸

通所している方でも一番多いのが、資格学習です。

事業所内で受験できるものや、レポート提出で資格取得となるものなど、何を選ぶかは人それぞれ。

一番人気はパソコン系の学習ですね。

事務職を目指していない方でも、仕事でパソコンを利用する可能性はあるので、取得しておいて損はない資格です✨

ご自宅にパソコンやネット環境がない場合は、貸出しもしておりますので、ご連絡ください😊


第2位 タイピング・入力テスト










皆さま、とても努力家で、一日中タイピング練習を行っている方も😳

スタッフの「疲れませんか?」という問いに、笑いながら「疲れました」とお返事をされた方もおられました。

入力テストとは、アンケート入力ソフトで、郵便番号や氏名、メールアドレスを入力していく訓練です。

情報を見ながら、決められたフォームに入力していく…という注意力の必要なもので、これを50分間行うのはなかなか大変です💦

けれど、タイピングが早くできる、というのは凄いスキルです✨✨

これからも継続して、ぜひタイピングスキルを磨いてください💗



第3位 就職活動










コロナウイルスで求人が減っているのに…?と思いますよね。

確かに、昨年末に比べて有効求人倍率は下がりました。

でも、こういう時だからこそ、準備をすることが大切なんです。

・求人検索

・希望の職種・業界の研究

・履歴書や職務経歴書の作成

・職務経歴書を作るためのキャリアの棚卸し

・自己PRの見直し

・面接対策

…応募するまでの間に、できることはたくさんあります


特に応募書類の作成は、余裕のある内に、じっくり時間をかけて行うことが重要!

これまで仕事の経験がある人は、キャリアの棚卸しにとても時間がかかります。

今までの仕事で、どんな工夫をしてきたか、何を学んだか、得意なことや苦手なこと…

考えることはたくさんあります。

思ったように動けない今だからこそ、できることを進めましょう☘


その他










・面談

・ヨガ

・ウォーキング

・動画による一般教養学習

・日報や体調管理チェックシートの作成

などなど…

🙏ヨガをされている利用者さんに、お話を伺いました🌺

頭をカラッポにして、いい気持ちだな、ここが伸びているな、と集中していくことで、瞑想にも繋がります呼吸を意識して、ひとつひとつポーズを取るように意識しています。


🌳ウォーキングをされている利用者さんに、お話を伺いました👟

ずっと家にいるとストレスが溜まるので、気分転換にウォーキングに行っています。外を歩いていると爽快感があり、また広い年代の方が歩いていて、他の方も同じような気持ちなんだと安心します。


お二人ともストレス管理ができていて、素晴らしいですね!

忙しい中、お声をいただきありがとうございました✨








さて、冒頭に質問したことを覚えていますか?


日報を作成するのはどのタイミングだと思いますか?

仕事中?それとも、仕事が終わった後?


正解は、

仕事中!

です!










(職場の雰囲気にもよります)


現在、在宅訓練をしている方には「週間利用シート」「週間生活チェックシート」「体調管理チェックシート」の3つを、メールで提出していただいています。

提出のタイミングはお任せしていますが、作成は訓練時間中で大丈夫です🌸(メール送信も時間中でOK)

会社は社員の働く時間を厳密に管理しています。

正社員でもパートタイムでも、それは同じ。

必要な残業には対応しなければいけませんが、特別な事情がなければ、時間内に仕事を終わらせることを求められます。

日報や、経費の精算など、「自分以外の人」が関わることであればなおさらです。

(ちなみに私は、新卒で入社した会社で、定時後に経理部に経費精算に行ったら怒られた経験があります)

これから就職した時に、少しでも意識してもらえれば嬉しいです💗

もちろん職場のルールもありますので、上司や先輩に確認してくださいね🎵

なお、スタッフは利用者さんの訓練終了後も事業所でメールチェックをしているので、何時でも大丈夫ですよ😊

୨୧・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自宅での待機はもう少し続きそうです。

家でできることは、勉強だけではありません。

事業所とのやり取り全てを就職に繋げていきましょう。

どんな経験も無駄ではありません

ぷらすを利用して、一緒に成長していきましょう🌸

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました。

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

就職できるか不安

社会との繋がりが欲しい

外出自粛で生活リズムが乱れてきた

不安な思いをされていましたら

ぜひ、ぷらす住道にご相談ください

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

就労移行に興味はあるけど外出できない、という方は、ぜひオンラインでのご相談・見学をご利用ください。

オンライン相談・見学会のお知らせ【ご自宅から事業所見学】



利用対象者

・65歳未満の方

・主に精神障害や疾患をお持ちの方

・就労に向け、訓練を希望される方

・朝、なかなか起きられない方

・対人関係でお仕事が続かない方

・お仕事の経験がない方

・外出するのが苦手(引きこもりがち)な方

・心身の不調で、前職からブランクがある方

・将来のことを考えると不安でなかなか眠れない方

・アスペルガー、ASD、ADHDの方

・うつ、発達障害、統合失調症、不安障害の方など

※詳細はお気軽にお問い合わせください。

体験・見学または就労プログラムに少しでも興味があるという方、お問い合わせご参加のお申込みお待ちしております♪

ぷらすグループのことをもっと知りたい方こちら👈是非、ご利用ください🌸


ぷらす住道は大東市以外にも、大阪市、東大阪市、門真市、交野市など、さまざまな地域にお住まいの方にご利用いただいております。

お住まいの地域にかかわらず、ご遠慮なくご相談ください。

最新記事

すべて表示

✨🎉資格取得のご報告🎉✨

いつもぷらす住道のブログをご覧いただきありがとうござます😀 まだ残暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか⛅ ぷらす住道では、就職に向けて多くの方が資格試験の勉強を頑張っていますが、 今週は2名のご利用者様がICTプロフィシエンシー検定(通称P検)3級の資格を取得されました❗❗ ICTプロフィシエンシー検定は学習塾などでおなじみの「Benesse」さんが主催している検定で、MOS(Mi

ぷらすは、精神障がい・発達障がい・身体障がい・知的障がいの方を対象に就職を支援する就労移行支援事業所です。

Copyright (c) PLUS2 Inc. All Rights Reserved.

  • Facebook - White Circle