守口市駅前事業所 06-6998-1555 ブログ
住道事業所 072-816-0555 ブログ
  • TOP
  • 守口市駅前ブログ

守口市駅前ブログ

アンガーマネジメント【グループワーク】

  • イベント
  • ご利用者様の声

いつもぷらすのブログを

ご覧いただきまして

ありがとうございます^^

ぷらす守口市駅前です😊

今回のブログは~~

2月18日(月)に行いました。

アンガーマネジメント講習です。

アンガーとは、怒りやイライラと言った感情のこと。
衝動にまかせて怒りを爆発させるのではなく、
上手にコントロールして、適切な問題解決
コミュニケーションに結び付けることを
「アンガーマネジメント」と言います(/・ω・)/
※怒ることを我慢したり、
怒ってはいけないと言うことではありません

その様子はこちら☟

皆さん、真剣に聞いております~φ(..)メモメモ

次に、すぐにできるアンガーマネジメントの(対処法)を紹介します☟

その1つの対処法として上記画像は(1、スケールテクニック)を紹介しました。

その他にも対処術はたくさんございます。ざっと12個。以下ご参照下さい。

(2、カウントバック)数を数えて気持ちを静めることをカウントバックと言います。

(3、ストップシンキング)そのままですが、考えを止めることです。

(4、コーピングマントラ)怒りが湧いたときに自分自身を落ち着かせるための言葉です。

(5、ポジティブセルフトーク)自分を元気付ける言葉を自分自身になげかける言葉です。

(6、ポジティブモーメント)過去の成功体験を思い出すことです。

(7、タイムアウト)言い争いになった時などに、一旦その場を離れて気持ちをリセットする方法をタイムアウトと言います。

(8、グラウンディング)今現在に意識を集中させる方法です。

(9、ミラクルデイエクササイズ)怒りから解放された最高のイメージを具体的にイメージする方法です。

(10、24時間アクトカーム)24時間感情に押し流されることなく、穏やかな過ごし方、心の持ち方を徹底し、どんなことがあろうと穏やかに振る舞うエクササイズです。

(11、変化ログ)理想の自分になるために、やらなければいけないことを書き出していく作業のことです。

(12、呼吸リラクゼーション)深呼吸をして、気持ちを落ち着かせる方法です。

ここからグループに分かれて、ワークに入ります。☟

人は怒ると、どのような身体的症状が出ますか?
皆さんそれぞれに話し合っています。

自分は、どのような時に怒ったりイライラしますか?
スマホで専門用語を調べているところ😊

人は、どのような時に、
怒ったりイライラするでしょうか?(;・∀・)
自分がイラっとする時は、人も怒ったりするのでは?

実は怒りのエネルギーって感情の中でも一番パワフルらしいです(; ・`д・´)

 溜め込んだ怒りは持続し、成長し、攻撃性を持つこともあります。

怒りを上手にリセットできず、毎夜眠れないほどの怒りにさいなまれ、

常に報復ばかりを考えている生活は、まったく建設的ではありません。

精神衛生上もよろしくないでしょう。誰しもこんな思いはしたくないですよね😥

 では、どのように怒りのエネルギーを最小限にしたり、
自分の活動に邁進するためのエネルギー変えられるのでしょうか?

 それは、今回学んだ、
①から⑫の自分に合った対処法を実践してみることです。
それと、「怒って変えられること、怒っても仕方のないこと」
明確にすることです。

 それは、「怒らなければいけないことには上手に怒れ、
怒らなくていいことには怒らないようになれ」ということ。

 天気、渋滞、電車の遅延といった、「怒っても仕方のないこと」には、傘をさす、好きな音楽を聴く、相手先への報告と代替案の提示といった「現実的・具体的対処策」を講じるしかありません。

 では、怒って「変えられること」には、どう対処しましょう。

「怒らなければいけないことには、上手に怒る」とは、どういうことでしょうか。

 それは、「いつ、どうやって、どの程度」怒るのかを自分の責任で決めることです。

これらを決められないと、「怒りたいのに怒れず」に後悔をするし、「怒りすぎてしまって」罪悪感に苦しめられることになるのです😢

 自分が「怒りきる」ことや、相手を「不快にさせる」ことを主眼におくと

ベクトルを誤って、直接的、間接的な暴力行為、破壊行為につながることがあります。

回りまわって自分に良い影響は何も生まれないでしょう。

「怒り」を感じたらその湧き上がるようなエネルギー
自分の中に感じて、それを自分の活動などに注ぎ込みましょう!
悔しさをバネにしてさらに自分が成長するためのエネルギー
に使いたいですね😊✨

今回の就労プラグラムの皆さんのご意見は・・・
・怒りのコントロール方法が少し理解できました。

・ポジティブな考え方になる方法を知ることができました。

・グループワークでコミュニケーションが出来ました。

・怒りやイライラをコントロールする方法はいろいろあるのですね。

・怒りを感じても抑え込むことが多かったので怒りに対処する方法が学べて良かったです。

・怒りの逃がし方にはいろいろあると思いました。

・心の落ち着け方をたくさん学べて良かったです。(人”▽`)☆

次回の就労プログラムは、
2月28日木曜日
電話応対」☎です!

是非、ご参加ください!
お待ちしております♪(^_-)-☆

利用対象者
・65歳未満の方、

・主に精神障害や疾患をお持ちの方、

・就労に向け、訓練を希望される方、     

・朝、なかなかおきられない方、

・対人関係でお仕事が続かない方

・お仕事の経験がない方、

・外出するのが苦手(引きこもりがち)な方、

・心身の不調で、前職からブランクがある方、

・将来のことを考えると不安でなかなか眠れない方、

・うつ、発達障害、統合失調症、不安障害の方など。

※詳細はお気軽にお問い合わせください。

就労プログラムの参加、
見学・体験のご希望の方は
お気軽にお問い合わせください😊☎✉

TOP