守口市駅前事業所 06-6998-1555 ブログ
住道事業所 072-816-0555 ブログ
  • TOP
  • 守口市駅前ブログ

守口市駅前ブログ

第5回!旅行のための英会話【レクリエーション】

  • ご利用者様の声
  • ぷらすのいいところ

いつもぷらすのブログを

ご覧いただきまして

ありがとうございます!(^^)!

ぷらす守口市駅前です☆彡

今回のブログは月1で開催している
ご利用者様によるレクリエーションのご報告です(^^♪

第4回!旅行のための英会話の続き°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖

\第5回!旅行のための英会話/
今回は観光地で使う英語です(^-^)

今回のテーマは、観光地を巡る際に知っておくと便利な
英会話について紹介していただきました。

その様子がこちら☟

今回は旅のメイン観光地での場面です。😊 

※A:「バッキングガム宮殿に行きたいのですが、どう行ったら良いですか?」

 B:「ここからだとサークル線かディストリクト線のどちらかに乗って

 ヴィクトリア駅で降りてください。」

母国語ならなんてことない会話ですが英語となると、ちょっと待って・・・(;’∀’)ですね。

皆さん今回も利用者さん講師の発音を聞き逃さず、アクセントなど

自分なりにわかりやすく書き込みしていますね(;^ω^)

交代で、A(旅行者)と

B(そばにいる人)に分かれて

ロンドン交通局の地図を見ながら

※の場面を英会話しました。

☜その様子がこちら

それにしてもヴィクトリア駅なんてずいぶん立派な名前が付いていますが、

それもそのはず、

この駅はバッキンガム宮殿(エリザベス女王様のお住まい)の最寄り駅なんです✨

次は観光施設でトイレやエレベーターなどの場所も確認します。

初めての場所では、どこに何があるのかもわからないのでそばにいる人に教えてもらう場面はでてきますね、

☜施設の案内図を指さしながら会話している様子です。

ちなみに、英国ではトイレは「toilet」だそうですが、

アメリカでは「Restroom」というそうです。

イギリス人がアメリカのホームセンターで、「toilet?」と聞くと

便器売り場に案内されたそうです( ;∀;)

アメリカでは「toilet」は、便器なんだそうです。そんな余談もあり(#^^#)

その他に、両隣の方とペアになってもらい、
A(旅行者):私は〇〇へ行きたいのですがどう行ったら良いですか?

B(そばにいる人):〇〇の〇〇にあります。など、

アドリブで考えて質問して答えてもらいました。

その中で、ホップオン/ホップオフという路線バスがあって、

1DAY、24HOUR、乗り降り自由でロンドン観光を

存分に楽しめる観光に便利なバスがあるとのこと。

ただし、時刻表がないらしいですΣ(゚д゚lll)。

約15~30分間隔で運行される感じなんだそうです(^_^)

アドリブとなると、ちょっと難しくなってしまい、
会話が途切れてしまった方もいましたが、
利用者さん講師がうしろに付いてフォローしてくれました(*’▽’)

英語が通じた時の嬉しさや、海外の文化に触れることなど
 この英会話講習は、皆さんとても楽しみにしておられます(人”▽`)☆

第6回も楽しみです♪😃が・・・

次回は、最終回!(;´Д`)
「お土産屋で使える会話」です☆彡
お見逃しなく!

このようにぷらす守口市駅前では、

利用者様が企画するレクリエーションも実施しております(*’▽’)

強制的にレクリエーションをお願いするわけではございません( ゚Д゚)

実際にこのようなことをしたいという

案から始まるレクリエーションなのです✨

このような経験をするのも訓練の1つだと思います♪

自分ができることの可能性を広げることやチャレンジしてみることも

ぷらす守口市駅前は応援しています♡

私たちと一緒に就労を目指してみませんか?

気になることや相談など、お気軽にお話しください(‘ω’)

お問い合わせ・資料請求はこちらから😊

スタッフ一同、笑顔でお待ちしております\(^o^)/

TOP