守口市駅前事業所 06-6998-1555 ブログ
住道事業所 072-816-0555 ブログ
  • TOP
  • 守口市駅前ブログ

守口市駅前ブログ

6月の和菓子(水無月)を作りました♪【クッキングイベント】

  • イベント
  • ぷらすのいいところ

いつもぷらすのブログを

ご覧いただきまして

ありがとうございます^^

ぷらす守口市駅前です☺

6月29日(土)に行いました
クッキングイベントのご報告です♪
6月下旬に相応しい和菓子

ということで、

水無月を

作りました♪(´▽`)

ここで(水無月)の由来を ☟

神社では、6月30日に、夏越の祓(なごしのはらえ)といった行事があります。

一年の半分、前半が終わる日ですね。

その年の半年分の穢(けが)れや厄災(やくさい)を払い、身を清める儀式として執り行われ、

残り半年の無病息災を祈願する神事です。

そのときに京都では「水無月(みなづき)」という和菓子を食べる風習があります。

冷蔵庫もない時代、宮廷の貴族たちの間では、氷で邪気を祓う風習があり、

氷は貴重で口にすることが出来ない民衆は、白く三角形の形をしたういろうを氷に見立て、邪気を払う小豆をのせたお菓子を代用していました。

そのお菓子が、6月を意味する「水無月」です。

とくに夏越しの祓のころに食べると無病息災で過ごせるとされ、行事食として取り入られてきました。

と、由来をお伝えしてから、

早速作りましょう!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

水無月の土台になる生地作りをしています😊☝

本くず粉、小麦粉、白玉粉、砂糖を合わせて、

お水を少量ずつ分けて入れ、練っています。

手前が、生地を流すバットに、

クッキングシートを引いているところ☝

先ほどのバットに、

練った粉をこして入れます。

だまのないなめらかな生地に仕上がります。

このあと、ラップをかけて

蒸し器に入れ、15分ほど蒸します⏱

蒸し器から出したら、表面が固まっているので

上から、大納言(甘露煮)を一面に敷きます☝

この大納言が水無月の特徴ですね★⌒ヽ(▽⌒*)

生地と大納言をくっつけるために、

少し残しておいた生地を、

上から流し入れます。

こうすることで、切る際に、

大納言が生地から離れ、ぽろぽろ

こぼれないようになります。

このひと手間が大事なんですね!😊👍

再度、ラップをかけます。

蒸し器から出る蒸気の湯が、

バットの中に入らない様に

ラップは大き目に切ります。

そして再度、蒸し器の中に15分入れます⏱

当事業所では、お弁当を蒸し器で作成しますので

その蒸し器を利用できます(´∇`)

蒸し器から出した状態です☝

あ~あ~、ここで、誤算に気づきました!

よーく見ると、左端が、大納言が少ないし、

生地も斜めになっているではないですか!!( ̄□ ̄

そうなのです、お弁当の蒸し器は、

蒸気が下に流れやすいように角度が、やや斜めに

設定されていたんですね。m(T▽T)m スミマセ-ン!

気をとりなおして、ここからは、

粗熱をとるために、バットのまま1時間ほど置いて、

あとは冷蔵庫に入れて15時にいただくことにします。

冷蔵庫から出してカットしていきます。

1バット8カット✖2台=16人分とれます。

その日の参加者は、11名でしたので、あまった分は、

薄い生地となってしまった方にお分けしました。

ジャジャーン!♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪出来上がりの水無月です~♪☝

全員そろっていただきます~😊🙏

お味は、とてもおいしい!と大好評でした🎵😊👍

皆さん~!!夏バテを解消して、

残りの半年を、元気で過ごせるようにしましょうね!♪\(^▽^)/

。,。。,。。,。。,。。,。。,。。,。。,。。,。

次回の就労プログラムは、

7月8日(月)曜日
ご利用者様が主催されます😊
「グループディスカッション」
是非、ご参加ください!

お待ちしております♪(^_-)-☆

。,。。,。。,。。,。。,。。,。。,。。,。。,。

利用対象者
・65歳未満の方、

・主に精神障害や疾患をお持ちの方、

・就労に向け、訓練を希望される方、     

・朝、なかなかおきられない方、

・対人関係でお仕事が続かない方

・お仕事の経験がない方、

・外出するのが苦手(引きこもりがち)な方、

・心身の不調で、前職からブランクがある方、

・将来のことを考えると不安でなかなか眠れない方、

・アスペルガー、ASD、ADHDの方、

・うつ、発達障害、統合失調症、不安障害の方など。

※詳細はお気軽にお問い合わせください。

体験・見学

または就労プログラムに少しでも興味があるという方、お問い合わせご参加のお申込みお待ちしております♪.+*ご連絡はこちらまで(^^)/~☆★

ぷらすグループのことをもっと知りたい方こちら←是非、ご利用ください(*´▽`*)

TOP