• plus2

「敬語・話し方講座」【就職に向けてのプログラム】

最終更新: 2019年4月16日


いつもぷらすのブログを

ご覧いただきまして

ありがとうございます^^

ぷらす守口市駅前です✨


4月12日(金)に行いました。

就労プログラムのご報告です★

「敬語・話し方講座」

についての講義です☟😊

資料をご覧ください😊👇

敬語は、自分の家族や、友人、親しい間柄の人は「ウチ」=謙遜語

それ以外の人、仕事関係の知り合い、知人でも親密度の低い人は「ソト」=尊敬語

と、考えていいでしょう。



例えば・・・

自分と上司と二人しかいない場合は、自分は「ウチ」、上司は「ソト」です。


「部長、昼食を召し上がりますか?」=尊敬語

「私もいだだきます。」=謙遜語


★ところが、社会に出れば状況によって「ソト」の人を「ウチ」の人として

対応することがあります。



例えば・・・

取引先のA氏が同席した場合は、自分と、上司は「ウチ」、A氏は「ソト」

になります。


「A氏様、昼食を召し上がりますか?」=尊敬語

私共も、いただきます。」=謙遜語


皆さんに、プリントをお渡しし、間違った敬語の会話を正しく直していただきました。


また、基本語(言う)尊敬語(おっしゃる、言われる)謙遜語(申す、申し上げる)変えると、どう表現するのか18個ある基本語を、グループで考えました(?_?)


すぐに分かる敬語と、考えても、思いつかないのとあるようです(;^ω^)

尊敬語と謙譲語が混じってしまったりもしましたが、問題の半分は、正解されました(^^)v


その外にも、挨拶の大切さ話す時の視線位置や距離お辞儀の仕方二重敬語お礼と、お詫びにプラス一言を学びました😊


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


次に、気づかない間に、人を不快にさせてしまう

ことのある口グセについて学びました(>_<)


内容はこちら☟

今までに、いろんな方と話してきて、

不快に思った口グセを、書き出していただきました。

大多数の方が、思うところがあったようです。


一人一人に聞いてみました☟

●なるほどでもないのに、「なるほどですね」

●よくないのに、「どーでもいい」

●逆でもないのに「逆に」

●意図がよくわからない「一応」

●関連性がないのに「ちなみに」

●これまでの話を総括するわけでもないのに「要するに」


言い方のまねをする方もいて、笑いもあり🎵

「あーそのフレーズ、嫌ですね~!イラっとくるベスト10に入っていましたよ。」


ここで、関連性がある場合に使う分には、言葉として適切ですが、

本来の意味をなしていない言葉遣いや、

そんなつもりはなくても、相手を傷つけてしまう口グセ、だとしたら、

繰り返されると不快につながってしまいます(-_-;)


自分では、無意識のうちに出ているクセが、

もし、相手を不快にさせているとしたら・・・😢


・。・。・。人の振り見て我が振り直せ・。・。・。

の、ことわざですよ~


「皆さ~ん!気をつけましょうね!」

「はーい!」(^^)/


人間関係作りの支障とならないためにも、旧友、家族、親戚など、

自分を長年見てきた人に、会う機会があれば聞いてみて、

よくないクセなら直すように心がけたいものですね(^ ^;ゞ



今回の就労プログラムの皆さんのご意見は・・・

・敬語がとてもわかりやすかった。

・人に言われるとイラっとくる口癖を発表するのが楽しかった。

・敬語をたくさん忘れていることに改めて気付いた。

・今までは、尊敬語や謙遜語が混同していたのですが、理解できました。

・グループワーク的に、楽しく学ぶことが良かった。

・いろいろな敬語、口癖について知ることができました。

・二重敬語を間違って使っている自覚がないこともあると思いました。

・正しい敬語は出来ているようで、意外とできていないと感じました。

・イラっとくる口癖が人によって、いろいろあるんだなと思いました

・いつも敬語がわからず苦労していましたが、今日の説明で解るようになりました。人''▽`)☆




今後も、就職に向けてのプログラム

たくさん用意していきます✨(*´▽`*)





次回の就労プログラムは、

4月16日(火)

「ストレッチ」です!

是非、ご参加ください!

お待ちしております♪(^_-)-☆



利用対象者

・65歳未満の方、

・主に精神障害や疾患をお持ちの方、

・就労に向け、訓練を希望される方、     

・朝、なかなかおきられない方、

・対人関係でお仕事が続かない方

・お仕事の経験がない方、

・外出するのが苦手(引きこもりがち)な方、

・心身の不調で、前職からブランクがある方、

・将来のことを考えると不安でなかなか眠れない方、

・アスペルガー、ASD、ADHDの方、

・うつ、発達障害、統合失調症、不安障害の方など。

※詳細はお気軽にお問い合わせください。



体験・見学

または就労プログラムに少しでも興味があるという方、 お問い合わせご参加のお申込み

お待ちしております♪.+* ご連絡はこちらまで(^^)/~☆★

ぷらすグループのことをもっと知りたい方こちら←是非、ご利用ください(*´▽`*)

ぷらすは、精神障がい・発達障がい・身体障がい・知的障がいの方を対象に就職を支援する就労移行支援事業所です。

Copyright (c) PLUS2 Inc. All Rights Reserved.

  • Facebook - White Circle