• plus2

「睡眠コントロール講座」【就労プログラム】

最終更新: 2019年5月31日


いつもぷらすのブログを

ご覧いただきまして

ありがとうございます^^

ぷらす守口市駅前です✨



5月27日(月)に行いました。

就労プログラムのご報告です★

「睡眠コントロール講座」

についての講義です☟😊


人生の3分の1の時間は「睡眠」で過ごすといわれていますが、

皆さんは、きちんと眠れていますか?


睡眠障害の主な原因は・・・

①心理的原因(対人関係、仕事上の問題、友人の死)

②身体的原因(身体の病気が原因で起こる不眠)

③精神医学的原因(不安と抑うつ)

④薬理学的原因(服用している服薬、アルコール、カフェイン、ニコチン)

⑤生理学的原因(ライフスタイルの変化、受験勉強や勤務シフトによる時差ボケ)


睡眠を阻害する原因はいろいろありますね( ̄□ ̄;)!!


日本で睡眠不足に伴う生産性の低下は、15兆円の経済的損失が出ていることや、

労災事故の誘発のほか肥満や高血圧、心臓病、脳卒中、うつ病などにかかるリスクを高めています。

たかが寝不足と侮ってはいけないことがわかりますΣ( ̄ε ̄;|||・・・。

研究者らの報告で、「睡眠不足は酩酊状態で仕事をするのに等しい」と発表しています😢

その他にも、睡眠不足が心身ともに悪影響を及ぼすことが数々の研究でわかってきました。


そこで、睡眠の質を上げる「4つの技術」を学びました。

①体温をコントロールする。(深部体温が下がっていないといい眠りは訪れません。)

②光をコントロールする。(寝る前には白色光は浴びないようにします。)

③自律神経を鍛える。(人為的に交感神経・副交感神経を切り替える。)

④ベットには何も持ち込まない。(ベットでは、睡眠に関係ないことはしない。)


上記の事に加え、

眠る前にリラックスすることを心がけるのも良い方法ですねo(^-^)o


自律神経の働きを整えて、リラックスさせてくれる音楽や、

かんきつ系やフローラルの香りのアロマは、幸せな気持ちになって

ストレスの軽減につながり、寝つきが良くなるといわれていますZzz…。


自分でストレスをコントロールできると思うだけで

気持ちも軽くなるのではないでしょうか。

そのようなストレス解消法を皆さんも、みつけてくださいね✌😊




次回の就労プログラムは、

6月1日(土)

ウォーキングを兼ねて、

「城北公園へ花菖蒲を見に行こう!」

是非、ご参加ください!

お待ちしております♪(^_-)-☆




利用対象者

・65歳未満の方、

・主に精神障害や疾患をお持ちの方、

・就労に向け、訓練を希望される方、     

・朝、なかなかおきられない方、

・対人関係でお仕事が続かない方

・お仕事の経験がない方、

・外出するのが苦手(引きこもりがち)な方、

・心身の不調で、前職からブランクがある方、

・将来のことを考えると不安でなかなか眠れない方、

・アスペルガー、ASD、ADHDの方、

・うつ、発達障害、統合失調症、不安障害の方など。

※詳細はお気軽にお問い合わせください。


体験・見学

または就労プログラムに少しでも興味があるという方、 お問い合わせご参加のお申込み

お待ちしております♪.+* ご連絡はこちらまで(^^)/~☆★

ぷらすグループのことをもっと知りたい方こちら←是非、ご利用ください(*´▽`*)






ぷらすは、精神障がい・発達障がい・身体障がい・知的障がいの方を対象に就職を支援する就労移行支援事業所です。

Copyright (c) PLUS2 Inc. All Rights Reserved.

  • Facebook - White Circle