• plus2

やっかいな人が集まっているアパートの住人調査【グループワーク】

いつもぷらすのブログを ご覧いただきまして ありがとうございます^^ ぷらす守口市駅前です😊 さて、今回のブログは~~°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖° 10月8日(木)に行いました。 やっかいな人が集まっているアパートの住人調査 「白樺荘の住人」 グループワークです🎵


恒例のグループワーク😄 ねらい  ・グループ内のコミュニケーションや、自分の動きに気付く ・情報の伝達にともなう、「伝達」と「受け取り」の過程に気づく。 ・協力の楽しさを味わう。 ルールの説明です👇 ●配られたもの ・指示書 ・情報カード(24枚) ・A3用紙(メモ) 4人で1チーム。 情報カードをもとにチームで協力し、「住人調査」をしてください。 では、スタート❕⏱


一人6枚配られた情報カードを見ながら、それぞれが発言し、情報を繋ぎ合わせていきます。🍀 「住人の久田さんの情報カード持ってる人いる?」 「隣の人と同じ部屋番号にしたって、どういうこと?」 ややこしい住人の情報に、皆さん、困った場面もありましたが、 少しずつ、情報が集まり、住人調査が進んでいきます😊 制限時間は40分。 Aチームは、30分で調査終了。全ての調査結果が正解でした。素晴らしい🎉 ですが、残り2チームはまだまだ… スタートより30分経過。 情報カードを皆さんで、見せあって、10分間。

あっという間に10分経過し、タイムアップです。 各チームで解答を確認し、ふり返りをして終了しました🎶👏😉 4人全員が力を合わせて、笑顔で終えることができました✨ おめでとうございます🎵


👇今回のグループワークのみなさんのご意見です(^▽^)/o○゚。 次にこの作業をやるとしたら、どんな点に注意しようと思いますか? ・情報を出来るだけ早く共有する。 ・信頼は大事。疑いも重要。 ・頭を柔らかくする ・全員の情報を引き出せるようにする。 ・もうちょっと人の話を聞こうと思う。 ・記録を取るようにする。 グループワークを終えて、感想 ・疲れたが、面白かった。 ・楽しかった。 ・難しかった。 ・最初から参加できるか不安でしたが、クイズが解けて面白かった! ・普段、他の方と考えることがないので、コミュニケーションが取れて良かった。 ・難しくて、自分だけじゃ絶対に解けないので、グループワークの大切さを知った。


いろんなご意見をありがとうございました

ぷらす守口市駅前では、定期的にグループワークを開催しています。 ・自分の意見を上手に伝えられない ・人の意見に耳を傾けるのが苦手 ・人数が増えると発言できなくなってしまう コミュニケーションにおけるそれぞれの課題に、チャレンジできる環境を作っています。 仕事に就く前の訓練だから、失敗しても構いません😉✨ 最初はグループワークが苦手だった利用者さんも、何度も参加している内に、発言することに抵抗がなくなったり、相手の気持ちを考えられるようになったり、自分の役割を見つけることができてきました。 ぜひ一度、ご参加ください🎶😄


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

ステップアップで

「もっとできる❕」を

体感できる事業所!(^^)!

ぷらす守口市駅前

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

利用対象者

・65歳未満の方、 ・主に精神障害や疾患をお持ちの方、 ・就労に向け、訓練を希望される方、 ・朝、なかなかおきられない方、 ・対人関係でお仕事が続かない方 ・お仕事の経験がない方、 ・外出するのが苦手(引きこもりがち)な方、 ・心身の不調で、前職からブランクがある方、 ・将来のことを考えると不安でなかなか眠れない方、 ・アスペルガー、ASD、ADHDの方、 ・うつ、発達障害、統合失調症、不安障害の方など。 ※詳細はお気軽にお問い合わせください。 ※詳細はお気軽にお問い合わせください。

体験・見学または就労プログラムに少しでも興味があるという方、 お問い合わせご参加のお申込みお待ちしております♪ご連絡はこちらまで(^^)/~☆★ ぷらすグループのことをもっと知りたい方こちら←是非、ご利用ください❕(*´▽`*)

ぷらすは、精神障がい・発達障がい・身体障がい・知的障がいの方を対象に就職を支援する就労移行支援事業所です。

Copyright (c) PLUS2 Inc. All Rights Reserved.

  • Facebook - White Circle