• plus2

ハローワークで求人検索 

最終更新: 2019年11月29日

ぷらす住道では週に一度、職員がハローワークに出かけ、求人検索をしております。

              ワークサポート大東



求人検索は利用者の方がご自身でされているのですが

職員がハローワークに赴くことで、違った視点で情報を探せるのではと考え

現在就職活動真っ最中の利用者様に向けた求人票はもちろん

まだ準備期中の利用者様のニーズにあった職場もチェックしています。




常日頃、情報をチェックしておくことで、どのような職場があり、そこにはどのような資格が求められるのかを知っておくと、より具体的な準備ができるのではと考えます。


休業期間が長ければ、再就職に不利になる?と焦ってしまうかもしれません・・

が、その分準備に時間をかけられるので、より多くの情報を収集する事ができます。


求人票はファイルをして、事業所内で誰でも見れるようにしてあります


漠然としたイメージだったものがより具体的になり、今まで考えていなかった職種の発見につながったり、新たな目標が生まれる事もあるのではと思います。


仕事をするうえで、自分が一番譲れないものは何か?

組織心理学者、エドガー・H・シャイン博士によって提唱されたキャリア理論の概念で

「キャリア・アンカー」というものがあります。


「キャリアアンカー」

個人がキャリアを選択する際の最も大きな「価値観」を表す概念


自分の人生、生活でこれだけは譲れないものを意識することで

就職した後も、モチベーションになり、職場に定着しやすいのではないか?

と考えます。

それは、職場の環境であったり、仕事へのやりがいであったり、もちろん収入も・・



中には、体を壊して退職したので次は絶対に辞めたくないと考え、自宅から通いやすい職場を希望される方もいらっしゃいます。


なので、求人票を検索する際、地域はもちろん、駅近であることも考えてチェックしております。



ぷらす住道 ではあなたの働きたいを応援致します。


利用対象者

・65歳未満の方、

・主に精神障害や疾患をお持ちの方、

・就労に向け、訓練を希望される方、

・朝、なかなか起きられない方、

・対人関係でお仕事が続かない方、

・お仕事の経験がない方、

・外出するのが苦手(引きこもりがち)な方、

・心身の不調で、前職からブランクがある方、

・将来のことを考えると不安でなかなか眠れない方、

・アスペルガー、

・ASD、ADHDの方、

・うつ、発達障害、統合失調症、不安障害の方など。



※詳細はお気軽にお問い合わせください。

最新記事

すべて表示

✨🎉資格取得のご報告🎉✨

いつもぷらす住道のブログをご覧いただきありがとうござます😀 まだ残暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか⛅ ぷらす住道では、就職に向けて多くの方が資格試験の勉強を頑張っていますが、 今週は2名のご利用者様がICTプロフィシエンシー検定(通称P検)3級の資格を取得されました❗❗ ICTプロフィシエンシー検定は学習塾などでおなじみの「Benesse」さんが主催している検定で、MOS(Mi

ぷらすは、精神障がい・発達障がい・身体障がい・知的障がいの方を対象に就職を支援する就労移行支援事業所です。

Copyright (c) PLUS2 Inc. All Rights Reserved.

  • Facebook - White Circle