• plus2

「志望動機と自己PR」&「職務経歴書の書き方」【就職に向けてのイベント】

最終更新: 2019年1月21日



いつもぷらすのブログを

ご覧いただきまして

ありがとうございます^^

ぷらす守口市駅前です✨

先日行いましたイベントのご報告です★

午前の部は

「志望動機と自己PRの書き方」

についての講義です☟


志望動機と自己PRの違いとは?

「志望動機」とは、なぜ自分がその会社に入社したいのか、入社して何をしたいのかを書くことで、「自己PR」とは、自分の長所や得意なこと、今まで経験し学んできたことが会社にどのように活かせるのかを書くことです。なるほど~φ(..)メモメモ。


ポイントとして

①応募企業が求めている人物像を理解しているか?

②応募企業の職場で自分の力が活かせる内容になっているか?

③応募企業について調べているか?

④将来のキャリアビジョンが明確に伝えられているか?


その中でも自分の強みがなければアピールすることができませんね。

(自分に関わる力)や(他社に関わる力)(課題に関わる力)そのどれもが就職すること、続けることに関わってきます。

書類選考の合格率は30%~50%といわれています。

なので、合格できない率でもないので書類選考はできればクリアしときたいですね。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


午後の部は

「職務経歴書の書き方」

についての講義です☟


職務経歴書では、自分の強みを実際に具体的に書き出してもらいました。

単に私は、「積極的」、「向上心」、「社交的」、「協調性」があります。など

だけでは、伝わりません。なぜそうなのか?なぜそう思うのかといったことが

相手には響かないからです。これは面接でも使えますので、日頃から

自分の強みを書けるように(言えるよう)にしておきましょう!(^_-)-☆



職務経歴書は自由形式ですが、1枚か2枚が良いでしょう。

枚数が3枚以上だと多いそうです。応募する企業ごとに書くようにしましょう。

そして見やすいレイアウト、読みやすい文章表現を心掛けしましょう。


文書だけがつらつらと書かれているものは見づらいです。

■や●などの装飾を付けるほか【】<>で囲むなどの方法があります。

その他に、①や②など番号を振ったり、※や・などの記号をつけて箇条書きにしたり、

文字を太字にしたり、表を挿入するなど、いろんな表現方法があります。


人事担当者によれば、職務経歴書は、書いた人のプレゼンスキルがわかるそうです。

そうなると、自分自身を売り込むプレゼン資料にしたいですね(^_-)-☆


今回のイベントアンケートでは、志望動機も職務経歴書も、じっくり書いたことがなかったのでとても参考になった。自分を見つめ直すよい機会だった。表現の仕方など、例文を交えて見る事ができ、自身が作成する場合にとても参考になった。抽象的に書いたらダメだと改めて気づき、より深く掘り下げて自分の思いや考えを追及して書きたい。自分のモチベーションが上がった!など多くのご意見をいただきました。(人''▽`)☆

今後もこのような就職に向けてのイベントを

ご用意しておりますので

ぜひ!ご参加ください(*^。^*)



イベント参加・見学・体験のご希望の方は

お気軽にお問い合わせください☎✉

ぷらすグループをもっと知りたい方は

資料請求もございます!!

スタッフ一同、笑顔でお待ちしております😊







ぷらすは、精神障がい・発達障がい・身体障がい・知的障がいの方を対象に就職を支援する就労移行支援事業所です。

Copyright (c) PLUS2 Inc. All Rights Reserved.

  • Facebook - White Circle