• plus2

自分でツボ押し!!【ストレッチイベント】

最終更新: 2019年2月12日



いつもぷらすのブログを

ご覧いただきまして

ありがとうごさいます^^

ぷらす守口市駅前です(^^)/



今回は、柔軟体操に、ぷらす自分でできるツボ押しを

教えていただきました!(^^)!


こちらは『合谷ごうこくのツボです

●合谷(ごうこく)の位置:人差し指の骨と、親指の骨が合わさっているへこみ部分。

ツボの中でも、もっとも刺激が脳に伝わりやすい、とされているのが、

「合谷(ごうこく)」と呼ばれるツボです。


●合谷の効果:肩こり、頭痛、歯痛、腹痛、難聴、風邪、腫れなど。

合谷を押して、左右のどちらかがすごく痛い場合は、

反対側のからだのどこかに不調が隠れているのかもしれません。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


次にこちらは『曲池きょくち』のツボです☟


●曲池(きょくち)の簡単な見つけ方は、

肘ひじを曲げたときにできるシワの先端にくるのが曲池です。 押さえるとジーンとした痛みを感じる所が曲池です 使い勝手のよい万能ツボのひとつです。


●曲池の効果:首こり、肩こり、便秘、下痢、アレルギー疾患、

免疫力アップ、高血圧、月経不順など。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


次にこちらは『足三里あしさんり』のツボです☟


●『足三里あしさんり』の位置は

ひざのお皿のすぐ下、外側のくぼみに人さし指をおき、

指幅4本そろえて小指があたっているところが足三里です。


足三里の効果:腹痛、下痢、嘔吐など胃腸の不調、

膝痛や足の疲れ、しびれ、むくみなど。


『奥の細道』で芭蕉が旅に出る前にお灸をすえていたことでも

有名なように、昔から足の疲れを取るなら足三里と言われていたそうです。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



ぷらす整骨院の先生からいろんなことを教えていただき

皆さんと一緒にツボ押ししました♪😊

私たちと一緒にストレッチイベントに参加してみませんか?



イベント参加・見学・体験のご希望の方は

お気軽にお問い合わせください☎✉

ぷらすグループをもっと知りたい方は

資料請求もございます!!







ぷらすは、精神障がい・発達障がい・身体障がい・知的障がいの方を対象に就職を支援する就労移行支援事業所です。

Copyright (c) PLUS2 Inc. All Rights Reserved.

  • Facebook - White Circle