• plus2

食事バランスガイド【食生活改善講座】

最終更新: 2019年11月21日




いつもぷらすのブログを

ご覧いただきまして

ありがとうございます^^

ぷらす守口市駅前です😊



今回のブログは~~☆

11月11日(月)に行いました。

「食事バランスガイド」です🎵


食事バランスガイドとは・・・


★一日に「何を」「どれだけ」食べたらよいか一目でわかる、食事の目安です。

5つの料理グループ(主食・副菜・主菜・牛乳、乳製品・果物)の組み合わせ

バランスがとれるよう、それぞれの適量を、コマをイメージしたイラスト

わかりやすく示しています。


バランスのとれた食事をとることは健康上でも重要な意味を持っています


せっかくバランスのとれた食事を用意していても、好き嫌いなどで残されると意味がなくなってしまいます。


またバランスのいい食事とはどんなものなのかと悩んでいる方もいることでしょう。


食事バランスガイドというのは厚生労働省・農林水産省が作ったガイドライン

ようなものです。では表を見てみましょう!👇


★バランスよく運動をすると、コマは安定して回りますが、食事のバランスが悪いと、コマは傾いて倒れてしまうことを意味しています。


コマのイラストは各料理グループをどのくらい食べたらよいかをイメージしています。


コマの軸は水・お茶を示しており、水分が食事の中で欠かせない存在であることを強調しています。


また、菓子・嗜好飲料はコマを回すためのヒモとして表現しており、「楽しく適度に」というメッセージがついています。これは食生活の楽しみとして、適度にとることが大切であることを示してします。



それぞれの料理グループをどれだけ食べたら良いのかの1つ、2つと「つ(SV)」で数えます。SVとはサービング(料理の単位)の略。


それぞれのSV数は、料理グループごとに数えます。例えば、主催をたくさん食べるために副菜を減らす、といったことはできません。


★ではどんな料理が1つ2つになるのでしょうか。

よく見られる料理「つ(SV)」の早見表をご参照ください👇😊

★食生活セルフチェックのサイトで身長、体重、年齢を入力し、15の質問に答えると、あなたの食事バランスがコマとなって現れます。今パソコンで入力している様子です👇😊


★さて、あなたのコマはきちんと回っていますか?傾いていませんか?😲

5つの料理グループの中で、多すぎたり、逆に少なすぎたグループはありますか?

あなたの食生活の状態、食生活が何点であるかわかります。

理想的なエネルギー摂取カロリーもわかります。

またコメントとその方に合った食事指導もしてくれます。



★野菜をあまり摂取されていないようなら、ラーメンを五目ラーメンにするだけで副菜1つ摂取したことになります。


★牛丼なら、野菜のお浸しを一品付けるだけでもおなじことが言えます。


★カレーライスなら野菜サラダを付けるだけでも、副菜を3つ摂取したことになります。


みなさんのコマ傾向を見ると、炭水化物(主食)が多めで、副菜が少ない方がたくさんいらっしゃいました。 と、いうことは野菜の摂取量が少ないんですね💦


そんな方は、イラストのような取り組みから始めてみましょう!👇😊


そしてBMIについても、解説しました(^_-)-☆

みなさん、ご自身のBMIってご存じですか?👇


BMIとは、体重と身長の関係から算出される、ヒトの肥満度を表す体格指数です。


◎体重÷身長÷身長=BMI


★例えば、体重が65kgで身長が167cmの方なら、

65÷1.67÷1.67=BMIは23.3(普通)となります✌😊


★例えば、体重が84kgで身長が165cmの方なら、

84÷1.65÷1.65=BMI30.85(肥満1度)となります💦



👑普通体重は、18.50以上、24.99以下

これに外れている方は、食生活を見直したほうが良さそうです。

肥満度は1(軽度)から4(重度)まであります(;゚Д゚)


肥満は、糖尿病、高血圧、脳血管障害、虚血性心疾患などの重要な危険因子である。また痩せは、栄養不良や慢性進行性疾患などで生じることがある。どの程度の肥満や痩せがあるかを正確に評価して把握することは、それらの疾患の予防や治療のために役立つ。とのこと。


今の自分がどの位置にあるか定期的に確認して、健康のために役立ててほしいです💗(*^^*)



♡♡♡ぷらすのいいところ(*'▽')/~♡♡♡

★ぷらすで提供しているお弁当は、召し上がる方の健康を考え、管理栄養士指導の元、塩分・カロリーだけでなくタンパク質や脂質・炭水化物等の栄養バランスも考慮した日替わりお弁当を提供しています。野菜をふんだんに使い(平均125g)、品目も多く使用しています(平均15品目以上)ので、安心してお召し上がりいただけます🍱💗😄


コマの傾き、BMI数が低すぎ、高すぎの方には、(ぷらす)から食生活について個人的に面談させていただきます(´▽`)


みなさん!食事の適量を把握し、健康的な毎日を過ごすために、食事バランスガイドを活かしてくださいね❣😊


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


利用対象者

・65歳未満の方、

・主に精神障害や疾患をお持ちの方、

・就労に向け、訓練を希望される方、     

・朝、なかなかおきられない方、

・対人関係でお仕事が続かない方

・お仕事の経験がない方、

・外出するのが苦手(引きこもりがち)な方、

・心身の不調で、前職からブランクがある方、

・将来のことを考えると不安でなかなか眠れない方、

・アスペルガー、ASD、ADHDの方、

・うつ、発達障害、統合失調症、不安障害の方など。

※詳細はお気軽にお問い合わせください。



体験・見学

または就労プログラムに少しでも興味があるという方、 お問い合わせご参加のお申込み

お待ちしております♪.+* ご連絡はこちらまで(^^)/~☆★

ぷらすグループのことをもっと知りたい方こちら←是非、ご利用ください(*´▽`*)


















最新記事

すべて表示

✨🎉資格取得のご報告🎉✨

いつもぷらす住道のブログをご覧いただきありがとうござます😀 まだ残暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか⛅ ぷらす住道では、就職に向けて多くの方が資格試験の勉強を頑張っていますが、 今週は2名のご利用者様がICTプロフィシエンシー検定(通称P検)3級の資格を取得されました❗❗ ICTプロフィシエンシー検定は学習塾などでおなじみの「Benesse」さんが主催している検定で、MOS(Mi

ぷらすは、精神障がい・発達障がい・身体障がい・知的障がいの方を対象に就職を支援する就労移行支援事業所です。

Copyright (c) PLUS2 Inc. All Rights Reserved.

  • Facebook - White Circle